モンキー乗り検定

目的

・ 競馬、騎手への関心を高める。  
  →競馬ファンを増やす。   
   モンキー乗りを“実際に目指す”事により、   
   騎手・競馬をさらに深く知って頂く事が出来るのではないか?    
   と思っています。

 

・乗馬ファンの騎乗技術向上を促進し、エンジョイホース(※)作りの人材育成に繋げる。  
  →引退競走馬を乗用馬として活かせる(生かせる)人材作り。    
   引退競走馬を乗用馬にするには相当な技術を要します。    
   「モンキー乗り」を目指し、騎乗技術の向上を図れば、    
   引退競走馬を乗用馬として活かす(生かす)人材が育ってくれると思います。    
    ※エンジョイホースとは・・・ある程度軽快な駈歩を安定して出来る馬。   
     エンジョイホースが増えると、 多くの乗馬ファンが安全に楽しめる事により、
     乗馬ファンの増加が期待できる。
     また、当馬の“乗用馬としての価値が高まる”ことも期待できる。
     <関連記事>     
              『日本一安全で楽しめる馬』を創る。~ソフト競馬の新たな目標~

 

・乗馬ファンと競馬関係者の交流の機会を作る。  
  →乗馬と競馬の交流の架け橋となる。    
   乗馬の世界で「競馬」関連企画を展開する事で、    
   「乗馬と競馬の交流」を活発にして行きたいと思っています。    
    →「モンキー乗り検定の特徴」

 

・乗馬(馬術)カリキュラムの幅を広げる。  
  →乗馬ファンの新たな目標作りとして。  
  →新たな乗馬ファン層の創出。   
   乗馬における楽しみや目標の「選択肢」を増やす事により、   
   乗馬ファンが増えるのではないかと思っています。

 

目次